不安・そわそわ・ネガティブ志向 のち HOTな笑顔

共通の趣味がスキー

昨年12月で当社に入会して1年が経とうとしたアラフィフ女性会員Kさん。

もう「おひとりさま」も有かなぁ?と思う気持ちも持ちながら、
婚活はあきらめてはいけないのが極意 という私からの提案でもう少し頑張ることに。

そしてお見合い申込み人数も必死で増やして、1月中旬にやっとお見合いとなった。

彼女の年齢って難しいゾーン。

彼女はお子さんはいらない。
でも同年代の40歳代後半~50歳代前半の男性は「子どもが欲しい」と言われる方も多く(実際に恵まれるかどうかは別にして・・・)
彼らの希望は「お若い方」に(30歳代前半と言われる方も💦)。

と言う事は、

できれば初婚
再婚でもお子さんのいない方

という彼女の希望を聞いていくと、なかなかお出会いできる人が少なく、再婚でお子さんがいる方とお見合いもしたことも。

1月にお見合いし、交際に入った彼とは3つ違い、初婚、お住まいもさほど遠くなく、という好条件でおデートを重ねていった。

シフト勤務の彼女にとって1か月で3回(お見合い入れたら4回)も会えるなんてめったにないこと。
でも、距離がさほど遠くない彼とはそれが実現したのだ。

そして、今まで自由に趣味を謳歌してきたもの同志。
話と言えば趣味のことばかり。

でもそれで嫌じゃなかったらいいんですよ(^^)

二人ともその趣味辞めて!という事はなく、互いを尊重し
一緒にモスバーガーも行ける(⋈◍>◡<◍)。✧♡(笑)

そして、お相手相談所様との私の出番で、、、
いよいよ真剣交際に、と話を致しました。

そして、おそらく今日、彼から申し出があるはず。

そんな段取りをして、彼女には快く「真剣交際を受けてもらう」ための
心構えを伝えるべく、
「〇〇さんとの交際の件で連絡があります。お手すきの時にお電話ください。」と連絡を入れた。

この連絡が「ミソ」なんです(#^.^#)

もし、彼との交際を大事にして自分も真剣交際への気持ちが有るのであれば、
このメッセージを読んでから、私と電話するまでは

ヤキモキ・・・そわそわ、、、不安~~~。
え~断りなん?やっぱり私結婚無理かも??
はぁ~~~(溜息)と超ネガティブ志向💦

こんな気持ちになります。
でもこの気持ちになっていれば大丈夫!!

夜に私と電話をして真剣交際の申し出があること伝えると、
声が晴れやかに!!

どんより曇りのち晴れ、そんな感じです。

この「溜め」も大事です。
メールやLINEで無機質に「真剣交際の申し出ありますよ」ではなく
敢えて電話頂戴ね、伝えたいことあるから。
という「溜め」を作ると女性の気持ちがグッと上がるんです。

さて、明日の連絡が楽しみです。まるで親心ですね。

ご縁は待っていてもやってこない。みんな掴みにいくんです。
あきらめないで(*^-^*)

#婚活 #結婚相談所 #真剣交際