料理の出来ない女はブスよりイヤ(*_*)

手料理 和食

料理の出来ない女はブスよりイヤ

この強烈なコピーは、昨晩放送 関西テレビ『良かれと思って』の“私なぜ結婚できない?”
をテーマに数名の芸能人・有名人にスポットを当てたコーナー、
尼神インターの誠子さんに対して飛び出てきた、結婚できない理由の一位だったのだ!

私はアイロンを当てながら、何気なくテレビをつけていたのだが、
思わず手を止め、見入ってしまった。

そうよねぇ~~~。
男性をモノにするなら胃袋をつかめ!と世間でも言われているが
私たち相談所でも、手作り攻撃は必ず教えます!

先日も交際2か月の女性にヒアリングをすると
おデート代はいつも彼が出してくださる、との事。
「じゃぁ、次回のおデートでは手作りお菓子を作って渡しなさい」
アドバイス。

彼女から、デートが終わってから報告メールが。

チーズケーキとサブレを作って持っていきました。
「いつもご馳走になっているのでお礼の気持ちです」
と言って渡したら、喜んでくれてました

良く頑張りました、100点です!

と返信。

これは、いつもありがとう、という感謝の気持ちの表れを形にしたもの。
決して、お菓子で気持ちを傾かせようというものではありません。
必ず行動には、心からしてあげたいという気持ちと理由があるのです。
それが伝われば、必ず交際は前に進みます!

昨日の番組内、41才の大宮エリーさんが

婚活すればよかった・・・

とおっしゃったVTRも印象的だった。
皆、思うのだ、年齢はどんなにお金をかけても取り戻すことが出来ない。
お見合い塾の山田先生が言うように「今日が一番若い」んだって。

最後にもうひとフレーズインパクトがあったのは

女性としての所作を身につけていないと結婚相手としてはナイ!

という言葉。
独身男性がコメントしてゆく、ひと言ひと言が、婚活女子に聞かせてあげたい事ばかり。

テレビ番組を見て、自分の事を振り返るか否かもあなた次第。
結婚したい女性は、エステに行くより、高級バックを買うより

先ずは、料理の腕を磨きましょう!

それがあなたにとって最大の武器になるかも💕