決められないのは時間の無駄!

結婚相談所でお見合いをして交際に入る。

通常3か月をめどにその人が結婚相手かどうかを判断し、結論を出していく。

でも交際に入り、3か月を過ぎ、おデートは十数回重ねているのに
その交際を「真剣交際」に進めるのか?
「断る」のか?決めれない人もいる。

交際4か月目に入った会員に今日伝えた言葉。

『決めかねている時間がもったいない!
もうここまでおデートしてるんだから、
優柔不断という言葉、決められないという言葉は、
後々後悔しか生みません。
自分の将来のために、

仕事をこなす気持ちでひとつずつ決断していきましょう!
バックアップはするから!

時間は戻せない。
決められない人は相手の「時間泥棒」という説もある。

何のために結婚相談所に入ったのか?
今一度考えてみて、自分で決断して、その決断に責任を持つ。

それが人間としての大きな成長につながると私は思っている。

婚活しようかなぁって思っている人も同じ、思っているだけでは相手はやってこない。

何をしたらいいかは自分で切り開かないと。

私たち仲人は、結婚したい人を最大限にサポートできる職種です(^^)