結婚相談所の活動あるある(@_@)『交際相手一本化が不安!症候群』

スマホでお相手検索中

結婚相談所でよくある「活動中に陥るターム」があります。
(今回は女性の視点です)

入会した直後に
①あぁ、もうこれで結婚出来るわ! と 相談所を決めた安堵感で満足しているターム

活動を始め色々な人とお会いしたり、検索しはじめると
②私って、この中の人と本当にお会いできるのかしら? と 先ずはお見合いできるかどうかが不安になるターム

お見合いが出来るようになったら
③自分の振り返りをしなくて、相手の欠点ばかりに目が行く、減点モードターム

何名か交際に入ったら
④断ってしまったら、もう誰も残らない!私この人と結婚できるの!と不安になるターム

今日はその中でも④の中の『交際相手一本化が不安!症候群』についてお話します。

当社では今月は毎週のように「交際一本化」を視野に入れる女性会員様達と面談をしています。
皆、どこかで思っているのは
「この人お断りしたら、誰もいなくなります。私、結婚出来るのでしょうか?」
という、心のストッパーがかかり、

本当に真剣交際したい人ではないのに、「交際キープ」状態にしてしまう💦

結婚相談所の仕組みは本当に良く出来ていて、、、基本それはOKなんですが、
期限がある程度決まっています。

「3ヶ月を目処に、その人と結婚出来るかどうか判断を」という時間の目安です。

私は、年内成婚を目標にしている数名の会員には

「今はなりふり構わず、会いたい!と思う人にはOKを出す。(申込をする)それが複数になっても構わない、と。」

結果、お見合いとなり、連絡先交換の相手が複数になったら真摯に交際する事。

決して、他のお見合いや交際があるとか言わない・出来れば週一会う事!

そのおデートが2回か3回になった時点で自分の心地よい人と集中して交際する事をお勧めします
その時に・・・・⇒⇒

『交際一本化が不安!症候群』がまず間違いなく殆どに女性に出てきます( ゚Д゚)

それは、
「この人をお断りしたら、交際している人が1人になります。
彼は私の事どう思っているかわからない(不安いっぱい)
今、1人に絞って大丈夫でしょうか??
断られたら、ひとりも居なくなる・・そうしたらどうしたらいいのでしょうか?」
と感じてくることです。

先日もある女性会員には、面談でそれぞれのお相手に対する彼女の心の気持ちを引き出してから、こう答えました。
「それぞれの人と結婚「あり」なら続けたらいい。
でも、今聞いてたら、、、結婚ある?あなたの中で。
ないやん。
じゃ、断り!
いつまでも交際キープして、交際している人がいるだけの安堵感は時間の無駄。
それよりも、前向きに考えられる人とマメに会った方が絶対いい!」

「え~、、でも(彼女めっちゃ不安 💦)その人から断られたらどうしましょう」

「また、いちから探したらええやん。私がみつける!ちゃんとお見合い組むし!」

という結論で終わりました(*^^)v

夜に彼女からLINEが・・・。

今日は話を聞いて下さってありがとうございました。
スッキリしました!

モヤモヤを抱えたままのキープ交際は、自分と相手の時間を無駄に使うだけです。
婚学の佐藤剛史先生の言葉を借りれば・・「時間泥棒」です(笑)

自分の時間を自分で泥棒する事の無いように、結婚までアテンド出来る事が
結婚相談所の仲人の務めだと思っています!

本当に自分が「結婚」したいのなら、結婚相談所って素晴らしい仕組みであること分かってもらえると嬉しい(^^)