36歳女性!平成の間だけの婚活が成就!

成婚者

36歳のMさん、叔母様のご紹介で、お母さま・叔母様と一緒に初めてお会いした彼女。私の仲人人生で初めての雰囲気の女性でした。
THE リケジョ(^_^;)
女性ですが、無駄なことはしゃべらず、愛想がよくない((+_+))

ファッションにもお化粧にもあまり興味がなく・・・。
必要であればそのようにします。という考えのMさん。

今でも思い出します。

一緒に京都のタクミジュンさんにプロフィール写真を撮影に行く前に
お洋服の相談をしていて、一度は彼女の手持ちの服で撮ろう!と言う事になったのですが、私が一晩考えて・・・

やっぱりあかん、、、と

ネットで彼女が合うサイズのお洋服がありそうなサイトを何店か見つけて
URLをおくり、ワンピースを購入してもらう事に。

そうしたら、とっても素敵なプロフィール写真になったんですよね!

お見合いにはネットで購入した別の可愛いワンピースを着てきてくださって
服装はよかったのですが、かばんをたすき掛けにしてきたので、お引き合わせの前にかばんは肩からショルダーでいいよ。とアドバイスしたことも。

交際になったら、真面目な彼女からは、事務的なビジネスメール。私はあえて崩した感じの文章を打って、、仕事のようなやり取りも多々しました。

そして、先月、無事成婚退会!

空気のような存在の二つ違いの彼と今日ご挨拶に来てくださいました。
私からは、結婚アテンダントとしてこれから二人が心掛けてほしいことをいっぱいお話しました。

とにかく話し合おう!期待はしない!二人のスタイルを築いてね!と。

Mさんがとても笑顔が似合う女性になっていたこと。
私、ご縁組んでよかったと心から思いました。

以下、彼女のコメントです。
精一杯書いてくれたことに胸が熱くなりました。
ありがとう&おめでとう💕

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

親戚からの紹介で木村様の相談所に入会し、婚活を始めました。
「平成の間だけ」と期限を決め、誰かと生きる人生を真面目に考えました。

最近流行りの婚活ですが、慣れないお見合い・交際という作業には多大なエネルギーを要し、「結婚」のハードルの高さを実感するばかりでした。

しかし、ゴールの見えない我慢に限界を感じていた頃、
自然体で穏やかに一緒に過ごせる方と出会いました。

あまり共通点のない人生を歩んできましたが不思議と似ている部分もあり、
丁度良い距離感で交際が進みました。

未熟な部分はありますが成婚させて頂くこととなり、お互いを尊重しながら共に過ごしていけたらと思っています。